04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

現在出張中!(そしてゼルダへ) 


5月の更新です!大丈夫、忘れてませんよ!

今現在長野に出張しています。と言っても今日は休みで一旦家に戻ってきているのですが。

また明日から長野で仕事です。恐らくもう一週間ほどで出張は終わりだと思うのですが、いやーたまにはホームから飛び出してアウェイへと赴くのもいいものですね。

平日は仕事だけなので長野を観光するとかはできないのですが、普段と違う生活になるので何だか新鮮な気分になるのです。


んーっと、えーと、・・・あれ?意外と書くことがないぞ?w

今回はこの長野出張について少し書こうかなと思ってたんですが、本当に少ししか書けない。

まさかここで終わるわけにもいくまいし。


じゃぁゼルダの話でもしましょうか。




・・・なんでだよ!


仕方ないですよね書くことが無いんだものw

ふつう書くネタ考えてから記事を書けってはなしですよね。その通りです。ぐうの音も出ません。すいませんでした。


じゃぁゼルダの何を話そうかと考えたら丁度最近ネットで話題になっていた、ゼルダの泣けるAmazonのレビューの話がありました。


「いつもと同じつまらない景色が違ってみえる。」


というタイトルの触れ込みで始まっているレビューがあるのですが、そのレビュー内容が泣けるとネットで話題になっていました。

僕が説明すると感動が半減しそうなのでリンクを貼っておきましょう。主人公がリンクだけにw


ゼルダアマゾンレビュー


ゼルダの商品ページから下のほうへズーっと下がっていくと、レビューが見れます。恐らく一番初めに書かれているのがそれです。

どうでしょうか?僕はゼルダ好きというのもあってか、確かに感動しました。

というか、このレビューを書いた人の社会的立ち位置とかに親近感を覚えてしまって、余計に感情移入してしまって。

僕らが初めてゲームをプレイした時の感動、今では久しく忘れてしまった感覚ですね。よく分かりますよ。

ゲーム黄金時代なんて言い方をされていますが、まさに僕たちはそういう世代で、そういう娯楽とともに育ってきたわけですからいつも身近にある楽しみとして、今までもそしてこれからも細々と付き合い続けていきたい趣味ですね。


周りの誰かに何と言われようとも・・です。


最近あまりゲームしてないなんて人は、この機会に童心に帰って何もかも忘れて夢中になってプレイしてみるのもいいのでは?


お、そんなこんなで結構書けましたね。さすがはゼルダ、僕の口から出てくればいくらでも語れますね。

さて今回はここまで、また6月の更新でお会いしましょう!雑魚でしたノシ


[edit]

プロフィール

スポンサードリンク

地球の名言

カテゴリ

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ