08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

あけましておめでとうございます! 

皆様、あけましておめでとうございます!

早いものでもう2017年になりましたね。

去年と言えば「君の名は。」が大ヒットして、このブログでもそれについてつらつらと書いていましたが、結局その記事で去年は終わってしまいました。

まぁね、あの、大変なんですよ。ブログの記事一つ書くだけでも。

滅茶苦茶印象を下げるような物言いですけども、大変といいますかなかなか時間が取れない!仕事で疲れ果ててしんどい!

というのが現状ですね。

そして毎年のようにこんなこと言っているような気もしますが、新たな年も明けたわけですから?今年はもう少し?

アクティブ!(自信がない)な年にしてみたいなぁなんて思っております。

ということで、アバウトで根拠のない新年の抱負を述べてみたところで早速本題と言いますか、書こうと思ってたこといくつかありますので、書いていきたいと思います。

まずはアクティブ初め!として久々に旋転初め動画を撮ってみました。
そいつを皮切りにしてちょっと長めの記事になりそうなので追記にダーッと書いていこうかと思いますので、そちらからどうぞ!


今年の旋転初め動画を撮って思ったのは、腕が落ちたなということ。





よく動画を撮っていた時でも、下手糞なのは変わらなくてよく失敗を連続して何度も動画を取り直していたのですが、今年はリハビリとばかりに技の構成難易度も下げて短めに、コンパクトにしたつもりなのにうまく撮れない!何故だ!

結局撮り終えたのは、始めてから約2時間近く経過していました。

それまでいくつか成功していたのはあったのですが、見栄えとかちょっとつっかえて悪いのとかばっかりだったのでキープだけして、その後何度撮ってもダメだった場合にだけ上げようとしていた妥協点だったので、それを上げずに済んで助かりました。

まぁそんなこんなで撮れたのは良かったですが、見返してみたら何とも地味なテイストに仕上がってしまいました。

これは恐らくペン回しをあまり知らない人から見たら完全に失敗しているように見えてしまうのではないか、と危惧してしまうレベルです。恐ろしい。

というのも、今回僕が組んだ構成では「インフィニティ」と呼ばれる系統の技をふんだんに?盛り込んだつもりなので、そのせいもあると思いますが。

もはやどの層に向けての解説かわかりませんが「インフィニティ」という技はペンの割と先端のほうを指と指で挟んで振り回すようにする技になるんですけど、ただ回そうとすると素人がペンで遊んでいるように見えて、逆に複雑な動きを取り入れようとすると素人目には何をやってるのか分からずぐちゃぐちゃで地味に見えてしまう、まぁ主観ですがそんな魔性の技なのです。

去年一昨年くらいからインフィニティをやたら取り入れるようになりまして、ああこれいいなぁと思っていたので今回は僕の初インフィFSをお披露目できる機会が訪れたというにもかかわらずこの地味さ。

ジーザス・・

それを思うとインフィニストの方々の飛び抜けた実力には心底感服します。
構成や見せ方全てマッチしないとあんなに綺麗に見えません。もうキモイです。

そういえばインフィニティの講座の記事はまだ無かったかもしれませんね。時間が出来次第動画作って記事作りたいと思いますのでしばしお待ちを。


この旋転初め動画はプロフィールのところの動画にもしてあるのでいつでも見れますよ!地味ですけど!



さて次の話題ですけど、去年の12月25日に公開された「JapEn12th」と歴代JapEnシリーズについて語っていこうかと思うのですが、ちょっとさすがに記事が長くなりすぎなので、記事分けようかと思います。

今回はここまでということで。またこのあとすぐに書きますので悪しからず。


このあとすぐ!だよ。

雑魚でした!

[edit]

« JapEnシリーズについて徒然なるままに~雑魚のルーツ~  |  君の名は。 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pszako.blog73.fc2.com/tb.php/200-aa4b6c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スポンサードリンク

地球の名言

カテゴリ

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ